首相、学術会議の梶田隆章会長と近く会談へ…任命拒否の理由説明

カテゴリー/ フリースペース |投稿者/ ビレンワークアップ
2020年10月16日

菅首相は、日本学術会議梶田隆章会長と近く会談する意向を固め、日程調整に入った。会談では、学術会議が推薦した会員候補6人の任命を拒否した判断について理解を求めるとみられる。  複数の政府関係者が15日、明らかにした。首相は会談で梶田氏に対し、学術会議の総合的、俯瞰(ふかん)的な活動を確保するため、6人の任命拒否を決めた経緯や、政府として行政改革の観点から学術会議の見直しを進めることも説明する見通しだ。  学術会議は3日、6人を改めて任命することや、任命を拒否した理由を説明することなどを求める首相への要望書を決定していた。

 
Top