「力強く羽ばたく」アクリル板越しの誓い 成人式、各地で感染防止に苦慮

カテゴリー/ フリースペース |投稿者/ ビレンワークアップ
2021年01月11日

首都圏の1都3県に緊急事態宣言が再発令され、地方でも新型コロナウイルスの「第3波」が猛威を振るう中、3連休の中日で成人式の「集中日」だった10日、多くの自治体で成人式が開かれた。一方で感染拡大のため中止や延期を余儀なくされた自治体も多く、式の代わりに給付金を出したり、オンラインイベントに切り替えたりして新成人の門出を祝った。 【写真特集】アクリル板越しの誓い 成人式  コロナ患者用の確保病床使用率が6日の時点で8割を超えている熊本市は2020年末、中止を決めた。約4300人の出席を見込んでいたが12月に入って病床使用率が上昇。熊本県の蒲島郁夫知事が成人式出席を含めた帰省自粛を求めるなど警戒を強めている。市の担当者は「市中感染が広がり、もはや誰がかかってもおかしくない。晴れの日を感染の場にしてはいけない」と無念さをにじませた。  式を開けなくても心に残る「晴れの日」に――。そう考えて趣向を凝らした自治体もあった。  同県上天草市は式を中止する代わりに1人5万円の「新成人特別給付金」を支給する。初めての取り組みで、対象は中学卒業時点か20年11月19日時点で市内に住民登録していた新成人。「式は中止になったが新成人への激励になれば」。担当者はそう話す。  大分市は式典をオンラインイベントの「デジタル成人式」に切り替え、10日正午から市中心部商店街のモニター約30台でお祝いメッセージや新成人の誓いなどの動画を配信した。新成人対象の「成人記念フォトコンテスト」も開催し、入選者に地元の特産品などを贈る。しかし、例年の式典会場「J:COMホルトホール大分」前の公園には10日朝から新成人が集まり、昼過ぎには数百人に。市が周辺の点字ブロックをふさがないようアナウンスするなど一時混乱した。  一方、開催に踏み切った自治体も感染予防のため厳戒態勢を敷いた。北九州市は市内7区を2グループに分けて午前と午後で分散開催。会場の「北九州メディアドーム」(小倉北区)ではアリーナに加え、例年は使っていない観覧席も開放して出席者同士の間隔を空けた。式典の時間は例年より約15分短い30分程度とし、出席を控えた新成人のためオンライン配信もした。  福岡県内は1日当たりの新規感染者が6日以降4日連続で300人を超えたが、市は「新成人にとって一生に一度の式典。何とかお祝いしたい」(担当者)と国や県のイベント開催ガイドラインに沿って準備してきた。式後に長時間たむろしたり大勢で街に繰り出したりしても感染リスクが増すため、会場周辺を市職員など約100人がかりで巡回して帰宅を促す念の入れようだった。  鹿児島市は出席者に事前登録してもらった上で午前の部と午後の部の総入れ替え制で開催。政府が首都圏4都県への緊急事態宣言を決めた7日以降は4都県に住む新成人に出席自粛を依頼するメールを送り、応じてくれた人には特産品セットを贈ることにしている。【青木絵美、辻本知大】  ◇「こういう時代だからこそ元気を与えられる大人に」  コロナ禍の社会にこぎ出す新成人たち。感染終息の兆しが見えず暗くなりがちな世相の中、新たな時代の担い手は何を思うのか。  「未来に向かって力強く羽ばたく」。鹿児島市の会場で「誓いのことば」を述べた鹿児島大医学部2年、田中美晴(みはる)さん(20)はそう宣言した。式の実行委員長を務め、委員の新成人らと文案を練った。  医師を志すきっかけになったのは小学5年の夏、白血病で2年半闘病した親友の死だった。加えて警察官の父の転勤で離島暮らしを経験し、医療体制が整わないへき地の実情を目の当たりにしたことも地域医療に目を向かわせた。  昨年、授業で大学の付属病院を見学した。コロナ対応で医療現場に負担がかかる中、医師や看護師は笑顔で患者に向き合っていた。「これがプロの仕事か」。感銘を受けた。早く現場に立ちたい思いに駆られた。  「医療の現場は常に未知のことに向き合っている。どんな時も臨機応変に対応できるよう多くのことを学ばなければ」。コロナ禍の今だからこそ、医療を学ぶことに貪欲になれる。「地域医療に携わることができたら、住民として地域に溶け込んで信頼してもらえる医師になりたい」。門出の日に決意を新たにした。  北九州市の成人式に出席した遊園地勤務、柳咲矢香(さやか)さん(20)は「きちんと感染対策をして式を開いてくれたおかげで友達に会えてうれしかった。こういう時代だからこそ自分ができることで人に元気を与えられる大人になりたい」と話した。  佐賀市で出席した福山凌麻さん(20)は臨床検査技師を目指して久留米大付属の専門学校に通う。「将来はがんの早期発見に関わりたい。コロナはワクチンができてもすぐには安心できないと思う」と気を引き締めていた

 
Top